根管治療ガイド TOP >痛み・症状について

痛み・症状について

重度の虫歯に伴う激しい痛みなどの症状

重度の虫歯の場合におこなう根管治療。重度の虫歯は激しい痛みなど、以下のような特有の症状があります。

重度の虫歯に伴う激しい痛みなどの症状

  • 冷たいもの・温かいものを口にすると激しくしみる
  • 何もしていなくても激しく痛む
  • 噛み合わせたときに激しく痛む
  • 歯ぐきが腫れる
  • 歯ぐきを押すと痛む
  • 歯が浮いた感じがする

根管治療をおこなうとき

これらは重度の虫歯に伴う症状ですが、「症状がある=歯の神経を除去する」というわけではありません。上記の症状があっても、虫歯が歯の神経に及んでいないこともあるのです。また根管治療は神経にまで及んだ虫歯以外にも、根尖性歯周炎が発生しているときにもおこないます。

くわしくは「原因について」にてご説明していますので、どうぞご覧ください。

歯が痛むなどの症状がある場合は早めにご相談を

歯が痛むなどの症状がある場合は早めにご相談を

症状があるからといって必ずしも根管治療を行うわけではありませんが、いずれにせよ何らかの異常が発生していることは確かです。お口の健康を守るためにも、早めのご相談をおすすめします。虫歯にせよ歯周病にせよ、自然治癒はほとんど期待できません。早めの相談を心がけ、早期治療に努めてください。

  • このページの先頭へ戻る

治療が必要な場合

診療のご予約・お問い合わせ